2007年01月30日

EVER払済タイプ

★保険会社 アフラック(アメリカンファミリー生命)

★2007年2月15日より、終身医療保険“EVERシリーズ”商品ラインアップの充実を図るべく、<EVER払済タイプ>を発売する。

★EVER払済タイプは、終身医療保険EVERの保険料払込期間を60歳または65歳までとすることにより、「一生涯の保障を確保したまま、退職前あるいは退職時に合わせて保険料の払込を完了したい」とのお客様ニーズに応える商品。
 
★シンプルかつコアな保障と手軽な保険料を同時に実現したEVER(2002年発売)、指定年齢(60歳または65歳)以降の保険料が半額になるEVER HALF、EVERボーナス(2005年発売)を合わせた“EVERシリーズ”は、2006年9月末における保有契約件数は270万件を突破している。

<商品の特長>

◆病気・ケガの入院・手術を一生涯保障(ケガの入院保障は90歳まで)
◆保険料の払込を60歳または65歳で完了させることができる
◆保険料払込期間中の解約払戻金はないが、保険料払込期間満了後は解約払戻金(「入院給付日額×30倍」)がある

ニュースリリースより抜粋)
ラベル:医療保険 終身
posted by 生保マスター at 11:35| アフラック(アメリカンファミリー生命) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

21世紀がん保険 メディカルチェックプラス

★保険会社 アフラック(アメリカンファミリー生命)

★21世紀がん保険に、がん罹患の有無にかかわらず3年ごとに健康支援金を支払う健康支援特約を付加した。

★「通院給付金」「特定治療通院給付金」の日額を「入院給付金」と同額にしたプラン。

★その他の保障は21世紀がん保険(スペシャルプラン/BESTプラン)」と同じ。がん診断給付金は、1度限り。

★がん以外の病気、けがを保障する特約MAX21をセットしたプランが新・健康応援団MAX メディカルチェックプラス。

★正式名称 無配当がん保険[2000]

★契約年齢範囲 3歳〜80歳

★保険期間 終身(健康支援特約は15年)

★保険料払込期間 終身払込(健康支援特約は15年)

★特約
定期特約、終身特約、災害死亡割増特約、傷害特約、重大疾病治療特約、介護特約、新災害特約、新疾病特約、重大疾病入院治療特約、女性疾病特約、上皮内新生物特約、がん高度先進医療特約、新手術特約、緩和ケア特約、特定治療通院特約、こども特約、健康支援特約T型

★入院給付金日額 8,000円〜60,000円

★発売日 2005年6月22日
posted by 生保マスター at 11:15| アフラック(アメリカンファミリー生命) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ステップライフ

★保険会社 マニュライフ生命

★三菱UFJ証券株式会社の本支店を通じて年金総額保証タイプの投資型年金保険『ステップライフ』を1月4日より販売開始。

★「安心して使いながら増やしたい」という多くのお客様のニーズに応えて開発された。
 1)最短1年で年金受取りを開始できる
 2)年金支払保証総額のステップアップのチャンスが毎年ある
 3)年金総額が最低保証される

などの先進的な機能を一体化させた画期的な投資型年金保険。

★クーリング・オフ(お申込みの撤回・ご契約の解除)制度にも対応している。

★主要な特長

■最短1年で年金受取りをスタートできる。

契約時に「早期受取プラン」と「ボーナスプラン」のいずれかを選択する。
「早期受取プラン」を選択した場合は契約日の1年経過後より、「ボーナスプラン」を選択した場合は契約日の5年経過後より、それぞれ特別勘定年金(*1)を開始できる。
「ボーナスプラン」では、ご契約日より5年経過後にボーナスが加算される。

■契約日から1年経過ごとにステップアップのチャンスがあり、運用成果を毎年確保できる。

据置運用期間中だけでなく、年金受取期間中も国際分散投資されたバランスファンド(特別勘定)で積極的に資産運用する。
契約日から1年経過ごとに年金支払保証総額(*2)がステップアップするチャンスがあり、ステップアップした場合には年金受取期間に支払われる年金総額(*3)の最低保証額が増加する。

■ 年金総額について一時払保険料の100%もしくは105%が最低保証される。

仮に資産運用が不調で、年金支払保証総額がステップアップしなかった場合でも、「早期受取プラン」の年金総額は一時払保険料の100%が、「ボーナスプラン」の年金総額は一時払保険料の105%がそれぞれ最低保証される。

(*1)年金受取期間中に特別勘定で資産を運用する年金を特別勘定年金という。
(*2)死亡給付金額、死亡一時金額および年金額を計算する際に使用する金額。ご契約当初は一時払保険料と同額だが、年金のお受取りや据置運用期間中の一部解約、ステップアップやボーナスの加算により、その金額は変更される。
(*3)年金受取期間に支払われる年金の累計額。

ニュースリリースより抜粋)
posted by 生保マスター at 10:29| マニュライフ生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マニュライフ生命

★マニュライフ生命保険株式会社 (「マニュライフ生命」) は、マニュライフ・ファイナンシャル社のグループ企業。

★世界的な格付け会社スタンダード&プアーズ社から、最高位の格付けである「AAA」を取得している(2006年12月末現在)。

★マニュライフ・ファイナンシャルは、カナダを本拠とし、世界19ヶ国・地域で数百万のお客様にサービスを提供している金融サービスのリーディング・グループ。

★カナダおよび日本、大部分のアジア地域では、マニュライフ・ファイナンシャルとして、また、米国においては、主にジョン・ハンコックとして事業を展開し、同社職員、エージェントおよび販売パートナーの広範囲にわたるネットワークを通じて、お客様に多種多様な保障商品や資産運用サービスを提供している。

★マニュライフ・ファイナンシャルの管理運用資産は2006年9月30日現在3,810億カナダドル(3,410億米ドル)となっている。

★マニュライフ・ファイナンシャル社は、トロント証券取引所、ニューヨーク証券取引所およびフィリピン証券取引所においては「MFC」の銘柄コードで、また、香港証券取引所では「0945」で取引されている。
posted by 生保マスター at 10:26| マニュライフ生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

ベストツインズ(のび太とふえ太)

★生命保険 アクサ生命

★2007年1月22日より、リタイアメント世代向け投資型個人年金保険「ベストツインズ(のび太とふえ太)」を三菱東京UFJ銀行を通じて販売開始。

★「ロールアップ保証」と「ラチェット保証」、2つの機能で「伸びる」と「増える」を同時に実現。2つの受取総額保証機能を併せ持つ投資型個人年金保険は日本初(*1)。

★一時払保険料(元本)を毎年2%ずつ逓増させた受取総額を最低保証する機能を持つ(ロールアップ保証機能)個人年金保険。

★運用期間10年経過の場合、一時払保険料の120%が受取総額として最低保証される。

★同時に積立期間中の契約応当日前日ごとの運用成果を受取総額に反映させる機能を持ち、一度反映した受取総額はその後下がることがない(ラチェット保証機能)。

★年金支払開始日においては、運用成果に基づくその時点での積立金額と、ロールアップ保証機能によって確保された受取総額保証金額(*2)、ラチェット保証機能によって確保された受取総額保証金額のうち、最も大きい金額が、以後の年金支払や死亡一時金支払の基準となる受取総額保証金額となる。

★年金支払開始日以降は、受取総額保証金額に対する一定割合(運用期間5〜10年の場合は4%)の年金を一生涯受け取ることができる。

★被保険者が死亡した場合は、受取総額保証金額から既に支払われた年金累計金額を差し引いた金額、またはその時点での積立金額のうち、いずれか大きい金額を死亡一時金として受け取ることができる。

★「ベストツインズ(のび太とふえ太)」は、55歳以上のリタイアメント世代を中心的なターゲットとして、一生涯にわたる年金と死亡時の一時金を合わせた受取総額を安全、確実に増やすことができるほか、流動性にも配慮し、最短で1年後からでも年金受取りを開始できる。

★平均余命の伸長に伴い、長生きに対する備えとして計画的に生活資金を確保しておきたいというニーズが高まっている。「ベストツインズ(のび太とふえ太)」は、退職時期を迎え、「安心してセカンドライフを楽しみたい」という、「団塊の世代」を中心とした声にお応えして誕生した投資型個人年金保険。

(*1): 2007年1月18日時点で、ロールアップ保証機能とラチェット保証機能を組み合わせた受取総額保証のある個人年金保険は日本初。(当社調べ)
(*2): 毎年の年金額の算出基準となる金額。受取総額はこの金額まで最低保証される。

ニュースリリースより抜粋)
posted by 生保マスター at 22:29| アクサ生命(AXA生命) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

炎症性腸疾患の契約引受基準を一部を見直し

★保険会社 三井生命

★三井生命保険株式会社は、NPO法人日本炎症性腸疾患協会と連携して、1月22日より代表的な炎症性腸疾患(以下IBD)である潰瘍性大腸炎とクローン病に対する生命保険契約の引受基準を一部見直すこととした。

★引き続き、生命保険契約の引受における医学的な側面も含む全般的な査定技術の向上を図り、公平な観点から、引受対象をより広げていくよう取り組んでいく。

★見直しの背景・概要

潰瘍性大腸炎(注1)とクローン病(注2)については、根治的な治療が確立していない疾患として位置付けられていたことから、これまで当社では当該疾患患者の方々については、生命保険契約の引受対象としていなかった。
しかしながら、両疾患に対する治療技術の進歩により死亡および入院リスクが著しく改善している現状に鑑み、この度CCFJと連携して、疾患の重症度や治療内容等を勘案のうえ、一定条件のもと全生命保険契約に関して引受を行っていくこととした(注3)。
これにより、今まで生命保険契約にご加入できなかったIBD患者の方々が、一般のお客さまと同様にご加入いただけるようになる。(ただし、保険種類等によっては引受できないケースもある。)

(注1)大腸の粘膜に慢性の炎症または潰瘍やびらん(ただれ)ができる原因不明の病気で、主な症状は、血便、粘血便、下痢や腹痛等。炎症が起きる場所は、直腸を中心として始まり、大腸全体にまで広がることがある。また、長期的にわたり良くなったり、悪くなったりを繰り返す。

(注2)小腸や大腸に潰瘍ができて、それに伴い腹痛や下痢が生じる病気。薬物療法や栄養療法で症状を抑えることができるが、現在のところ病気を完全に治す治療はわかっていない。

(注3)申込みにあたっては、通常の申込書類(申込書、告知書等)に加え、専用診断書を別途提出していただくことが必要。なお、告知内容や専用診断書内容等に基づいて査定した結果、お引受できない場合や、条件付にて引受させていただく場合もある。

【炎症性腸疾患専用お客さま相談窓口の連絡先】
 三井生命コミュニケーションセンター
 0120−270−706 
(土・日・祝日を除く9:00〜17:00)

ニュースリリースより抜粋)
posted by 生保マスター at 22:01| 三井生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エイゴン社(オランダ)と生命保険子会社設立

★保険会社 ソニー生命

★ソニー生命保険株式会社とAEGON N.V.(CEO:Donald J. Shepard、本社:オランダ、以下エイゴン)は、当局の今後の認可を前提に、共同で生命保険子会社の設立に向けた準備に入ることについて基本合意に達した。

★新会社は個人年金保険商品を開発・販売する新会社として設立。

★開発した商品は、銀行等の金融機関窓口、並びにソニー生命のライフプランナーを核とした販売チャネルを通じてお客さまに提供することを検討中。

★取扱商品の幅が広がることで、より充実したライフプランニングが行えると考えている。

★平成14年に個人年金保険商品の銀行窓販が解禁されて以来、年金保険商品、とりわけ変額個人年金保険商品の市場が急速に拡大している。平成17年度末には変額個人年金保険の保有契約高は10兆円を超え、平成18年度上半期の販売額は2兆円に達した。

★新会社の概要
 会社名:未定
 本社所在地:東京都(予定)
 資本金:200億(予定)
 設立予定等:設立予定 2007年内(予定)
      :販売開始 2008年(1月〜3月を予定)
 株 主:ソニー生命保険株式会社50% エイゴン50%
 代表取締役:2名(ソニー生命から1名、エイゴンから1名)
 社員数:約60名(開業当初)

ニュースリリースより抜粋)
posted by 生保マスター at 21:48| ソニー生命(SONY生命) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AIGエジソンの3つの約束

★保険会社 AIGエジソン生命

★日本初の年金原資額を「円」で元本保証する外貨建定額年金保険「AIGエジソンの3つの約束」を発売。

★2007年2月1日より販売を開始。

★中途解約をせず、据置期間満了時(据置期間は10年)を迎えた場合、年金原資額について「円元本」※1を最低保証する日本で初めての外貨建定額年金保険。

★外貨建の好利回りを固定利率として享受しながら、外貨建商品の不安要素であった為替変動リスクに対し、据置期間満了時の年金原資および据置期間中の死亡給付金の円支払について、円元本が最低保証されることで、資金の安全性を確保しつつ、有利な運用が期待できる商品として、幅広い年齢層のニーズに対応できる商品。

★2007年2月1日より株式会社大分銀行、株式会社北國銀行、多摩信用金庫で、2月5日より株式会社北陸銀行で、2月16日より東京信用金庫で販売する。

★「3つの約束」のネーミングの由来

 約束1:据置期間満了まで、USドルを固定利率※2で殖やす
 約束2:据置期間満了時※3の年金原資額について、円元本を最低保証※4
 約束3:万一の場合の死亡給付金額について、円元本を最低保証※5

 ※1 この商品における「円元本」とは下記のいずれかの金額のことを指す。
   1)一時払保険料を円で振込んだ場合(保険料円入金特約付加時):振込み金額
   2)一時払保険料をUSドルで振込んだ場合:一時払保険料がAIGエジソン生命指定の口座に着金した日における為替レート(TTM)で一時払保険料を円換算した金額
 ※2 契約時に適用された据置期間中の予定利率は、据置期間満了時まで一定。
 ※3 ここでいう据置期間満了時とは年金支払開始時のことを指す。
 ※4 円元本を年金支払開始日の為替レート(TTM)でUSドル換算した金額と基本年金原資額のいずれか大きい金額を年金原資額とする。
 ※5 死亡給付金をUSドルで受取られる場合、円元本は保証されない。

 注) 据置期間中に解約された場合、その時の契約者価額および市場価格調整率、適用為替レート(円受取の場合)に応じて解約払戻金額は変動しますので、受取額が一時払保険料または円元本を下回る場合がある。

ニュースリリースより抜粋)

posted by 生保マスター at 21:34| AIGエジソン生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AIGエジソンの健康ノススメ

★保険会社 AIGエジソン生命

★健康還付給付金(ヘルシーボーナス)が支払われることにより、保険料の実質負担額が0円となる医療保険。

★ヘルシーボーナスは、ヘルシーボーナス支払対象期間(保険料払込期間=標準還付型あるいは保険料払込期間+5年=繰延還付型)満了時に生存していた場合に、「払込保険料相当額−ヘルシーボーナス支払対象期間中支払われた入院給付金等と無事故ボーナスの合計額」が支払われる。

★終身型の場合、ヘルシーボーナスが支払われた後も一生涯医療保障が継続する。

★入院は日帰り入院から保障し、支払限度は1入院124日、通算1,000日。

★ニーズに合わせてガンや女性疾病による入院も手厚く保障することができる。

★5年ごとに無事故給付金(無事故ボーナス)が支払われる。

★死亡の場合は、基本入院給付金日額×100倍の死亡保険金が支払われる。

★正式名称 健康還付給付金付無配当医療保険 終身型・定期型

★契約年齢範囲 
   終身型:15歳〜65歳
   定期型:3歳〜65歳

★保険期間
   終身型:終身
   定期型:20年〜40年(5年きざみ)、60歳〜80歳(5歳きざみ)

★保険料払込期間 
   終身型:55歳〜75歳(5歳きざみ)
   定期型:保険期間と同一

★特約
  無配当年金支払特約(健康還付給付金付無配当医療保険用)※終身型のみ
  最低基本入院給付金日額 5,000円
  定期型で「ガン入院給付金または女性疾病入院給付金」および「通院給付金」を付加しない場合は10,000円

★発売日 2006年9月4日
posted by 生保マスター at 18:39| AIGエジソン生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルキナ

★保険会社 あいおい生命

★0歳〜6歳までの子どもを被保険者、父母を契約者としている。

★高校入学準備の15歳より10年間または5年間年金が支払われる定額型の個人年金保険。

★子どものための貯蓄に的を絞った年金支払を主眼としており、親(契約者)が死亡した際の育英年金はない。

★子ども(被保険者)が死亡した際の死亡給付金は既払込保険料相当額にするなど、万一の場合の保障を抑え貯蓄性を重視している。

★病気やけがにより所定の高度障害状態になった場合などに、それ以後の保険料の支払いを免除する取り扱いがないため、その分保険料が割安となっている。

★告知書の提出や医師の診査は不要で、健康状態に関係なく加入できる。

★正式名称 無選択加入特則付5年ごと利差配当付個人年金保険

★契約年齢範囲 0歳〜6歳

★年金支払開始年齢 15歳

★保険料払込期間 15歳

★年金種類 5年確定年金・10年確定年金

★発売日 2006年6月2日
posted by 生保マスター at 17:45| あいおい生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

年金ひとすじ

★保険会社 明治安田生命

★保険料建ての個人年金保険。

★保険料払込期間中の死亡保障額を既払込保険料相当額にすることで受取年金額を充実させた生存保障重視型の年金。

★契約時の年金種類は「10年確定年金」だが、年金開始時に「10年保証期間付終身年金」に年金種類を変更することができる。

★保険料払込期間中に死亡したときは既払込保険料相当額の死亡給付金、第1級の障害または不慮の事故で第2級・第3級の障害状態となった場合、以後の保険料の払い込みは免除となる。

★所定の要件を満たした場合は、「個人年金保険料控除」を受けることができる。

★正式名称 5年ごと利差配当付個人年金保険

★契約年齢範囲 20歳〜60歳

★年金開始年齢 60・65・70・75歳

★保険料 月払保険料10,000円〜基本年金年額3,000万円に対応する月払保険料保険料払込期間 

★発売日 2006年9月2日
ラベル:個人年金
posted by 生保マスター at 16:24| 明治安田生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療名人 EX

★保険会社 日本生命

★販売対象を50歳以上とする医療単品商品、1泊2日以上の入院から保障。

★入院、手術を保障する主契約に、3大疾病のほか、代表的な生活習慣病に関連する重度な疾病・治療や臓器移植を保障する重度疾病保障特約をセット。

★手術は従来の支払対象手術に加え、1泊2日以上の入院を伴う健康保険対象の所定の手術を新たに支払対象としている。

★入院給付金の支払限度の型 3つの型から選択できる。
  62日型(1入院62日、通算1,095日限度)
  124日型(1入院124日、通算1,095日限度)
  365日型(1入院365日、通算1,095日限度)

★死亡保障と解約払戻金はなし。ただし、保険期間と保険料払込期間が異なる場合、保険料払込期間満了後に入院給付金日額の20倍と同額の解約払戻金がある。

★被保険者が死亡した時に解約払戻金がある場合は、解約払戻金相当額が死亡払戻金として支払われる。

★正式名称 ニッセイ入院医療保険

★契約年齢範囲 50歳〜74歳

★保険期間 終身・有期

★保険料払込期間 
  終身保障:終身払・有期払
  有期保障:保険期間と同じ

★入院給付金日額 5,000円〜20,000円

★特約 重度疾病保障特約(50万円〜1,000万円)

★発売日 2005年9月26日
posted by 生保マスター at 16:03| 日本生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

THE・真打ち!(これぞ・しんうち)

★保険会社 第一生命

★15歳〜44歳の男性向け商品。

★終身医療保険をベースに、特定疾病保障定期(終身)保険特約「シールド特約」、障害保障特約「スーパーリライ」、特定状態収入保障特約「インカムサポート」、介護特約「介護サポート+」などの生前給付型特約や定期保険特約、逓減定期保険特約、終身保険特約などの死亡保障型特約を付加し組み立てる保険。

★病気やケガで1泊2日以上の入院から入院給付金が支払われる。

★基本型のA型(入院・手術・死亡)、A型に生活習慣病入院を加えたB型の2種類から選択。

★入院限度日数は、120日型と240日型。

★正式名称 5年ごと利差配当付終身医療保険

★契約年齢範囲 15歳〜44歳

★保険期間 終身

★保険料払込期間 50歳〜80歳払込満了(5歳きざみ)、終身払

★入院給付金日額 5,000円〜20,000円

★保険金額 

★入院給付金日額 

★発売日 2006年5月29日
 
★主契約の保険契約の型
  A型(入院給付金・手術給付金・死亡給付金)
  B型(A型+生活習慣病入院給付金)
  入院給付金の支払限度の型 120日型・240日型
  必須付加特約

★特約(いずれかの特約を必須付加)
 定期保険特約、逓減定期保険特約、特定疾病保障定期(終身)保険特約「シールド特約」、障害保障特約「スーパーリライ」、特定状態収入保障特約「インカムサポート」、終身保険特約

 ※特定状態収入保障特約(インカムサポート)は保険料払込免除特約と同時付加
 ※逓減定期保険特約の付加は、契約年齢40歳以上
posted by 生保マスター at 13:26| 第一生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

あんしん医療トリプルガード60

★保険会社 東京海上日動あんしん生命

★一入院の支払限度日数を60日とした入院保障・所定の手術に対する保障に、3大疾病時には将来の保険料払込が免除となる3大疾病保険料払込免除特約を付加した医療保険。

★通算の支払限度は730日。

★メディカルアシストサービス(各種医療サービス)付き。

★正式名称 医療保険(無配当)/入院初期給付特則付加

★契約年齢範囲 0歳〜75歳

★保険期間 10年または終身

★保険料払込期間
  保険期間10年:保険期間と同一
  保険期間 終身:60歳、終身払込

★特約 3大疾病保険料払込免除特約(セット販売のため付帯済み)、3大疾病保障特約、配偶者死亡保険料払込免除特約(プレミアニーズ特約)

★入院給付金日額 5,000円・7,000円・10,000円

★発売日 2006年5月中旬
posted by 生保マスター at 00:46| 東京海上日動あんしん生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5年ごと利差配当付終身介護保障保険

★保険会社 ソニー生命(SONY生命)

★公的介護保険制度の要介護2以上の状態または会社所定の要介護状態(65歳未満)に該当した場合に、介護一時金および介護年金が支払われる。

★要介護状態が継続している限り一生涯にわたり介護年金が支払われる。

★公的介護保険制度の要介護2以上の状態または会社所定の要介護状態(65歳未満)に該当した場合、以後の保険料は不要。

★死亡した場合には、基本介護年金額の5・7・10倍(契約時に指定)の死亡給付金が支払われる。

★介護一時金・介護年金がすでに支払われている場合は、死亡給付金からすでに支払われた介護一時金・介護年金の合計額が差し引かれる。

★正式名称 5年ごと利差配当付終身介護保障保険

★契約年齢範囲 20歳〜85歳
  (5年ごと利差配当付介護一時金特約は20歳〜82歳)

★保険期間 終身

★保険料払込期間 3・5・10・15年、55〜85歳(5歳きざみ)、終身

★特約 5年ごと利差配当付介護一時金特約、保険料払込免除特約、5年ごと利差配当付年金支払特約

★年金額 10万円〜1,000万円

★発売日 2006年11月2日
posted by 生保マスター at 00:17| ソニー生命(SONY生命) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

新医療保険

★保険会社 三井住友海上きらめき生命

★日帰り入院から保障する医療保険。

★ニーズに応じて先進医療に対する保障や三大疾病保障などをプラスできる。

★入院給付金の支払限度は1入院30・60・120・180・1,095日の5つの型から選択、通算は1,095日(但し、三大疾病での入院は通算無制限)。

★保険期間には終身保障タイプと定期保障タイプがあり、定期保障タイプでは最長90歳まで自動更新できる。

★入院5日目までは一律5日分の入院給付金が支払われる。

★先進医療特約は、公的医療保険制度の適用対象外である先進医療による治療費等を実損払いで保障する。

★保険料の自動振替貸付制度あり。

★保険期間を通じて解約返戻金を低く抑えることで保険料が割安となっている。

★正式名称 新医療保険(低解約返戻金特則付)無配当 全期間低解約返戻金割合30%

★契約年齢範囲 0歳〜75歳

★保険期間
  終身保障タイプ:終身
  定期保障タイプ:5年〜30年(5年きざみ)、55歳、60歳、
  65歳〜98歳満了(1歳きざみ)、100歳

★保険料払込期間
  終身保障タイプ:終身払込、15歳〜79歳(1歳きざみ)
  定期保障タイプ:保険期間と同一

★特約 新退院給付特約、先進医療特約、新三大疾病入院給付特約、新女性疾病入院給付特約、新介護保障特約

★入院給付金日額 3,000円〜20,000円

★発売日 2006年11月27日
posted by 生保マスター at 23:02| 三井住友海上きらめき生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

収入保障保険(解約返戻金抑制型)

★保険会社 アリコジャパン

★険料払込期間中の解約返戻金をなくし、保険料を割安とした収入保障保険。

★死亡または高度障害状態に該当した場合に保険期間満了日まで毎月、月額給付金が支払われる。

★定額の月額給付金が受け取れる定額型と、月額給付金が毎年一定の割合で増える逓増型(2.5%・5.0%)がある。

★特定疾病診断保険料払込免除特約を付加した場合、ガン(悪性新生物)、急性心筋梗塞、脳卒中により所定の状態に該当したとき、以後の保険料が免除される。

★月額給付金には1年・2年・5年・10年の確定保証期間があり、保険期間が満了しても確定保証期間分の月額給付金は必ず支払われる。

★契約年齢範囲 18歳〜75歳

★保険期間
     年満了:5・10・15・20・25・30年満了
     歳満了:55・60・65・70・75・80歳満了

★保険料払込期間 全期払・短期払(短期払は歳満了のみ)

★月額給付金額 月払給付金額5万円〜最高現価が2億円となる月払給付金額

★特約 災害死亡給付特約、傷害特約、災害入院特約、手術給付金付入院保障特約、新ガン特約、特定疾病診断保険料払込免除特約、ファミリー特約、積立特約

★発売日 2006年3月13日
posted by 生保マスター at 22:48| アリコジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療保険CURE(キュア)

★保険会社 オリックス生命

★大生活習慣病(がん・心疾患・高血圧性疾患・糖尿病・脳血管疾患・肝硬変・慢性腎不全)を手厚く保障する終身タイプの医療保険

★七大生活習慣病以外の病気やけがで入院した場合、1入院の支払限度日数は60日、通算支払限度は1,000日。

★七大生活習慣病で入院した場合は、1入院の支払限度日数が2倍に拡大され120日となる。

★ニーズに応じて、三大疾病(がん・脳卒中・急性心筋梗塞)と診断確定され入院を開始したときに一時金が支払われる「三大疾病治療一時金特約」を付加することができる。

★正式名称 無配当七大生活習慣病入院保険 入院医療特約付

★契約年齢範囲 6歳〜70歳

★保険期間 終身

★保険料払込期間 55〜80歳(5歳きざみ)、終身払

★入院給付金日額 3,000円〜15,000円

★付加できる特約 三大疾病治療一時金特約

★発売日 2006年9月2日
posted by 生保マスター at 21:13| オリックス生命(ORIX生命) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

未来の自分がきめる保険 WAYS(ウェイズ)

★保険会社 アフラック(アメリカンファミリー生命)

★保険料払込期間中の解約払戻金を70%に抑え、万一の保障の保険料を軽減するとともに、保険料払込期間満了後(60歳または65歳の契約応当日以後)の保障をニーズに合わせて「医療」「介護」「年金」へ変更することができる終身保険。

★保障の変更においては、健康状態の告知(医的選択)が不要。

★正式名称 終身保険[低解約払戻金型]

★契約年齢範囲 3歳〜60歳

★保険期間 終身

★保険料払込期間 60歳または65歳

★保険金額 200万円〜5億円

★発売日 2006年1月27日

posted by 生保マスター at 20:30| アフラック(アメリカンファミリー生命) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

あんしん医療キャッシュバック60

★保険会社 東京海上日動あんしん生命

★病気やけがによる入院保障・所定の手術に対する保障に加え、5年ごとに無事故ボーナスを受け取ることができる医療保険。

★1入院の支払限度日数は60日。

★通算の支払限度は730日。

★メディカルアシストサービス(各種医療サービス)付き。

★正式名称 正式名称 医療保険(無配当)/入院初期給付特則付加

★契約年齢範囲 0歳〜75歳

★保険期間 10年または終身

★保険料払込期間
  保険期間10年:保険期間と同一
  保険期間 終身:60歳、終身払込

★特約 健康給付特約(セット販売のため付帯済み)

★入院給付金日額 5,000円・7,000円・10,000円

★発売日 2006年5月中旬
posted by 生保マスター at 23:42| 東京海上日動あんしん生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。