2007年07月09日

マニュライフ生命 家族収入保障特約と特定疾病収入保障特約を販売開始

★保険会社 マニュライフ生命保険

マニュライフ生命保険株式会社は、販売中のユニバーサル型保険「マニュフレックス」「マニュメッド」「マニュステップ」の機能強化として、新たに「家族収入保障特約」「特定疾病収入保障特約」(*1)を販売開始する。

★世帯主が万一の場合に残されたご家族の毎月の生活費や、三大疾病(ガン、急性心筋梗塞、脳卒中)に罹患した場合の毎月の生活費、入院・治療費用を確保したいというお客様のニーズに対応、毎月給付金を受け取ることができる特約を追加した。

★「家族収入保障特約」「特定疾病収入保障特約」の特長

(1)特約のポイント
家族収入保障特約

・被保険者が死亡または高度障害状態になった場合、以降保険期間満了まで月払給付金を支払う。
・毎月の生活費に基づいて保障額を設定することができる。
・ライフプランに合わせて保険期間が選べる。
・最低支払保証期間が5年間設定されている。
・ノンスモーカーの方にはより割安な保険料で保障を提供する。

特定疾病収入保障特約

・被保険者が三大疾病に罹患した場合、以降保険期間満了まで特定疾病月払給付金を支払う。
・入院・通院終了後も保険期間満了まで毎月給付金を受け取ることができるので、安心して治療に専念できる。
・ライフプランに合わせて保険期間が選べる。
・最低支払保証期間が5年間設定されている。

*1…「マニュメッド」に付加できるのは「特定疾病収入保障特約」のみ。

(07/05/07)
posted by 生保マスター at 14:29| マニュライフ生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明治安田生命 女性医療特約と医療保険発売 才色健美など

★保険会社 明治安田生命保険

★明治安田生命保険相互会社は、2007年5月28日から、ライフアカウントL.A.などに付加できる新特約「新・手術特約」・「女性疾病入院特約」、新商品「女性医療保険 才色健美(さいしょくけんび)」を発売する。

★ニーズが強い医療保障について、「よりシンプルでわかりやすい支払事由、より安心できる幅広い保障」への見直しを行ない、新たな特約として、「新・手術特約」、「女性疾病入院特約」を発売する。

★同時に発売する「女性医療保険 才色健美」は、妊娠・出産などの女性の不安に応える「女性にやさしい商品」として、妊娠中の合併症や異常分娩などによる入院を「1日目」から「倍額の入院給付金」で保障するとともに、契約内容や契約後の各種取扱い等を記載した「約款」についても、見やすくわかりやすい内容に全面改訂している。

★新商品の特長

1.新・手術特約
特長1.「入院を伴う手術」は手術名を問わずに支払い対象としている

従来の手術給付の支払対象(限定列挙された88種類の手術)に、「入院を伴う公的医療保険制度対象の手術」が加わった。

現在販売している「医療保険MYどっく」についても手術給付の対象範囲を拡大し、新たに「医療保険MYどっくプラス」として発売する。

2.女性疾病入院特約
特長1.女性特有の病気による入院を、短期から長期までしっかりカバーしている
特長2.入院1日目からの保障や支払限度は他の入院関係特約と同じ

女性特有の病気による入院を「1日目(日帰り入院)」から保障する。
1回の入院の支払日数限度は「120 日型」と「365 日型」とし、通算支払限度は「1,095日」に拡大した。

あわせて、支払事由の絞り込みを行なった「退院給付特約(退院時の保障)」、「傷害通院損傷特約(ケガの保障)」も発売する。

3.女性医療保険 才色健美
特長1.妊娠中の合併症や異常分娩による入院、乳がんや子宮筋腫など女性にとって不安な病気による入院も、1日目から、手厚く保障
特長2.シンプルな商品内容、見やすさ・使いやすさが大幅に向上した「約款」


(07/04/26)
posted by 生保マスター at 14:16| 明治安田生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

明治安田生命 ご契約のしおり・約款を全面改訂

★保険会社 明治安田生命保険

明治安田生命保険相互会社は、契約時にお渡しする冊子「ご契約のしおり 定款・約款」のうち、契約内容や契約後の各種お取扱い方法等を記載した「約款」の本文について、全面改訂を実施する。

★具体的には、従来の法令にならった形式から、表・備考を活用した表現への変更や、わかりにくい専門用語等の平易な言葉への言い換え、文字の大きさを約1割拡大する等、表記をわかりやすく改訂する。

★顧客にとっての「見やすさ、使いやすさ、わかりやすさ」のさらなる向上をめざして、社外有識者からのご意見も取り入れ、内容の正確性とわかりやすさの両面から検討を重ね、「約款」そのものの全面改訂に取り組んだ。

★今回改訂した「約款」は、今後、新商品の発売時(5月下旬予定)に採用するが、その後、顧客・一般消費者へのアンケート、インタビューなどを実施し、さらに内容を充実して、全商品の「約款」の全面的な改訂を実施する予定。

★「約款」の主な改訂点
1.図表、見出し等の積極的活用
従来、括弧書き、二重否定などで表現していた複雑な規定について、これまで以上に表を活用したり、わかりやすい見出しを付ける等、大幅に改訂した。
この改訂により必要な規定を探すことが容易になり、内容も一読してわかるようになった。

2.専門用語の平易な言葉への言い換え
約款のわかりにくい保険、法律、医務の専門用語について、お客さまの視点から平易な言葉への言い換えや説明を充実した。

3.「備考」の分離・充実による規定表記の簡素化
従来の約款は、規定の中心的な要素と、補足、例外、限定等の補足的なものがひとつの規定の中に混在していたが、補足的な部分を「備考」として欄外に分離し、内容を充実することで、本文は中心的要素のみに絞り、規定の表記を簡素化した。

4.「約款」記載文字の拡大
読みやすさの観点から、「約款」に記載する文字の大きさを従来のものに比べ約1割拡大した。

5.その他
規定中、「別表」「所定の書類」などと表記している事項について、冊子中の対応する説明箇所を明示するなどの対応を行なった。

(07/04/18)
posted by 生保マスター at 14:13| 明治安田生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アクサ生命 アクティブジェネレーション(変額個人年金)

★保険会社 アクサ生命保険

アクサ生命保険株式会社は、2007年4月2日より代理店を通じて変額個人年金保険「アクティブジェネレーション」を、販売開始する。※正式名称:保証金額付特別勘定年金特約(終身型)付変額個人年金保険(06)

★「アクティブジェネレーション」は、団塊の世代をターゲットとした終身型の変額個人年金保険

★積立期間は最短1年から自由に設定できるとともに、受取総額の保証金額を増やすための2つの機能(「ロールアップ保証機能」と「ラチェット保証機能」)を備えている。

★年金支払い開始後も特別勘定で運用を続け、さらなる受取総額保証金額*1の増加を狙いながら一生涯年金が受け取れる。

★アクティブジェネレーションの特長
■最短で1年後から年金受取開始が可能
積立期間は、契約時に1年〜35年の間で年単位で設定可能、最短で1年後から年金受取を開始することができる。

■受取総額保証金額が運用実績にかかわらず毎年増加、運用が好調ならば上方に見直し
一時払保険料(元本)を毎年2%ずつ逓増させた受取総額*2が最低保証される(ロールアップ保証機能)。
たとえば積立期間10年経過の場合は、一時払保険料の120%の受取総額が最低保証される。また「株式市場等の上昇局面をとらえて受取総額をさらに増やす」ために、積立期間中の契約応当日ごとに、特別勘定の運用成果を受取総額に反映させる機能を持ち、パフォーマンスが好調な場合は受取総額保証金額が増加する。
一度増加した受取総額保証金額はその後下がることがない(ラチェット保証機能)。

■生涯の年金を保証、年金開始後にも受取総額保証金額が増加するチャンス
年金支払開始日以降は、受取総額保証金額に対する一定割合(積立期間5年以上の場合は4%)の年金を一生涯受け取ることができる。
年金開始後においても、特別勘定で運用を継続するため、受取総額保証金額がさらに増加するチャンスがある。

*1 受取総額保証金額:毎年の年金額の算出基準となる金額で、年金と死亡一時金をあわせた受取総額はこの金額まで最低保証される。
*2 受取総額が保証されるのは終身年金としての受け取りの場合のみであり、一括受取の場合、保証はされない。

(07/04/02)
posted by 生保マスター at 13:50| アクサ生命(AXA生命) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウインタートウル・スイス生命 LCV終身 フェアライフ

★保険会社 ウインタートウル・スイス生命

★ウインタートウル・スイス生命保険株式会社は、「LCV終身 フェアライフ」を2007年4月2日から発売する。(※正式名称: 低解約払戻金型終身保険)

★「LCV終身 フェアライフ」は、保険期間を通じて解約払戻金を低く抑えることにより、割安な保険料で、一生涯にわたる保障を確保する終身保険。

★さまざまな特約を付加することで保障の内容を充実させることができる。

★LVC終身 フェアライフの主な特徴
■解約払戻金を低く抑えることで、割安な保険料を実現。
■できるだけ安い保険料でご加入いただけるよう、解約払戻金を抑えた。
■死亡または高度障害状態に対する保障が一生涯にわたり続く。
■特約を付加することにより、保障の充実が可能。

(07/03/30)
posted by 生保マスター at 13:33| ウインタートウル・スイス生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

ING生命 アイエヌジースマートデザイン123

★保険会社 アイエヌジー生命保険

★アイエヌジー生命保険は、積立金額が所定の金額に到達するごとに死亡給付金および年金原資の最低保証額がステップアップするという日本初の機能を持つ変額年金保険「(無配当)一時払変額年金保険(07)A型」を「アイエヌジースマートデザイン123」の販売名称で、2007年4月2日より、11銀行と2証券会社を通じて販売する。

★「アイエヌジースマートデザイン123」の特徴としくみ
■死亡給付金額・年金原資は、運用実績に応じて増加する「ステップアップ金額」が最低保証される。
■「ステップアップ金額」は、契約時は一時払保険料と同額とし、以後、積立金額が一時払保険料額の110%・120%・130%に到達するごとに、段階的に切り上がる。
■一度切り上がった「ステップアップ金額」は、下がることはない。「ステップアップ金額」の切り上げの判定は、毎日行う。
■日本株式、世界株式、日本債券、世界債券を投資対象とする厳選された6つの投資信託を組み合わせたバランス型の特別勘定(1つ)で運用する。
■年金の受取方法は、4種類から自由に選択できる。年金受取に代えて、年金原資を一括受取する場合も、年金原資は最低保証される。
■解約控除がないので解約返戻金額は、積立金額と同額。
■クーリング・オフ制度の対象。

(07/03/29)
posted by 生保マスター at 19:26| ING生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝日生命 新長期生活保障保険

★保険会社 朝日生命保険

★朝日生命保険相互会社は、2007年4月2日より、万一の場合に、あらかじめ定めた年齢まで定額の年金が支払われる「新長期生活保障保険」を新たに発売する。

★これにより「保険王」の死亡保障ラインナップが充実。また「死亡保障よりも充実した医療保障を準備したい」という「女性」「若年男性」のニーズに応えるよう「保険王メディカル」も新たに発売する。

★「新長期生活保障保険」について
ポイント(1)
万一の場合、契約時に定めた所定の年齢まで毎年の確定年金が支払われるため、受取総額は毎年逓減していくこととなり、責任世代の「年々減少していく『必要保障額』」に合った、“合理的な死亡保障”が準備できる。

ポイント(2)
受取総額は毎年逓減していくため、加入時から保険期間満了まで“一定の保障額を確保”する定期保険に比べ、保険料は割安となる。

(07/03/26)
posted by 生保マスター at 18:06| 朝日生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第一生命 新総合医療特約D「医のいちばん」

★保険会社 第一生命保険

★第一生命保険は、2007年4月2日より、ケガや病気による入院について1日以上の入院(日帰り入院※を含む)から支払対象とし、手術については公的医療保険制度に連動した給付とする新総合医療特約D「医のいちばん」を発売する。

★「医のいちばん」は、手術給付の対象を原則として入院中手術・外来手術を問わず公的医療保険制度に連動させているため、わかりやすい給付内容となる。

★また、手術後に引き続きICU管理を受けた場合に手術給付金に加えて「ICU加算給付金」(手術後集中治療給付金)を支払う。

★この2点の業界初(第一生命調べ)の給付が「医のいちばん」の主な特長。

★本特約発売に伴い、現在販売している終身医療保険「医療の王道」「THE・真打ち!」「主役宣言」「私の華道」についても、上記の「医のいちばん」と同様に、入院・手術の給付内容を一新し、商品名称を新たに「医療の王道W」「THE・真打ち!W」「主役宣言W」「私の華道W」とする。

★新商品の特長
■手術給付を抜本見直し

◇対象手術がわかりやすい〜
 公的医療保険適用の手術が手術給付金のお支払対象に(※)
 新たに公的医療保険適用となる手術も自動的にお支払対象に
(※)公的医療保険適用の手術であっても、一部対象とならない手術がある。
 
◇給付金額がわかりやすい〜
 外来手術なら入院給付金日額の5倍、入院中の手術なら20倍
 さらに手術後にICU管理を受けた場合はプラス20倍

■入院給付も見直し

◇日帰り入院にも対応〜
 1日以上の入院からお支払対象に

◇入院期間の短期化に対応〜
 入院給付金の支払限度の型について、「120日型」を新設
 終身医療保険Wシリーズには「60日型」を新設

(07/03/22)
posted by 生保マスター at 17:52| 第一生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住友生命 介護保障とがん給付を強化した医療保障「先進医療特約」

★保険会社 住友生命保険

★住友生命保険は、2007年3月22日より「かいごケア」、「先進医療特約」、「保険料払込免除プラン」を発売する。

★創業100周年記念商品(特約)として、介護保障とがん給付を強化した医療保障を発売する。

★介護保障については、既に加入している顧客にも「保険料無料」「手続き無し」で、新商品と同様の給付要件の拡大を自動的に適用する。

【介護保障】

■かいごケアのポイント
・現行商品よりも介護の給付要件を大きく拡大し、より具体的で分かりやすい内容とした。
 (「介護年金(介護保険金)」の対象を公的介護保険の要介護3相当、30日からの介護を保障する住友生命独自の「早期ケア給付金」の対象を要介護2相当までそれぞれ拡大)
・既に介護保障へ加入済みの顧客に対しても、新しい給付要件を「保険料無料」「手続き無し」で平成2007年4月2日以降、自動的に適用する(対象となる約300万件の契約に対して順次ダイレクトメールを送付)。

【医療保障(がん)】

■先進医療特約のポイント
・厚生労働大臣が定める「先進医療」を受けたとき、その技術料に応じて1万〜500万円まで「先進医療給付金」を支払う。 ※がん以外の先進医療も保障する。

■保険料払込免除プランのポイント
・がんと診断されたときに以後の保険料のお払込みが不要となる「保険料払込免除プラン(がん型)」を新たに発売する。
・現在販売中の「Q極型」「介護型」に加え上記「がん型」を加えた3つのタイプから、顧客ニーズに応じて選択することができる。


(07/03/22)
posted by 生保マスター at 17:42| 住友生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AIGエジソン生命 AIGエジソンのえんドル姫

★保険会社 AIGエジソン生命

★AIGエジソン生命保険は、年金原資保証型一時払新個人年金保険 USドル建を2月より提携金融機関で「AIGエジソンの3つの約束」として発売しているが、2007年4月2日より営業社員チャネル、代理店チャネルにおいても販売名称「AIGエジソンのえんドル姫」として、全国で発売を開始する。

★「AIGエジソンのえんドル姫/3つの約束」は、中途解約をせず、据置期間満了時(据置期間は10年)を迎えた場合、年金原資額について「円元本」※1を最低保証する日本で初めての外貨建定額年金保険商品。

★外貨建の好利回りを固定利率として享受しながら、外貨建商品の不安要素であった為替変動リスクに対し、据置期間満了時の年金原資および据置期間中の死亡給付金の円支払について、円元本が最低保証されることで、資金の安全性を確保しつつ、有利な運用が期待できる。

★「AIGエジソンのえんドル姫」の主な特徴
1:据置期間満了まで、USドルを固定利率※2で殖やす
2:据置期間満了時※3の年金原資額について、円元本を最低保証※4
3:万一の場合の死亡給付金額について、円元本を最低保証※5

※1 この商品における「円元本」とは下記のいずれかの金額のことを指す。
 (1)一時払保険料を円で振込んだ場合(保険料円入金特約付加時):お振込みいただいた金額
 (2)一時払保険料をUSドルで振込んだ場合:一時払保険料がAIGエジソン生命指定の口座に着金した日における為替レート(TTM)で一時払保険料を円換算した金額

※2 契約時に適用された据置期間中の予定利率は、据置期間満了時まで一定。

※3 ここでいう据置期間満了時とは年金支払開始時のことを指す。

※4 円元本を年金支払開始日の為替レート(TTM)でUSドル換算した金額と基本年金原資額のいずれか大きい金額を年金原資額とする。

※5 死亡給付金をUSドルで受取られる場合、円元本は保証されない。

注)据置期間中に解約した場合、その時の契約者価額および市場価格調整率、適用為替レート(円受取の場合)に応じて解約払戻金額は変動するので、受取額が一時払保険料または円元本を下回る場合がある。


(07/03/22)
posted by 生保マスター at 17:29| AIGエジソン生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフラック 東京メトロ日本橋駅の構内に保険ショップ

★保険会社 アフラック(アメリカンファミリー生命)

★アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)および東京メトロ(東京地下鉄株式会社)は、2007年3月30日、東京メトロ日本橋駅構内に、来店型店舗「アフラックサービスショップメトロピア日本橋」をオープンする。

★「アフラックサービスショップ」は、「身近な場所で気軽に保険の相談をしたい」という顧客ニーズに応えるため、アフラックが全国各地に展開している来店型店舗。

★東京メトロの各駅の中でも特に高い集客力を誇る日本橋駅構内に同ショップをオープンする。

★主に日本橋駅周辺に勤務する会社員の方々や近隣商業施設を訪れる方々に、最適な保障のご提案をはじめ、ご契約内容の確認、各種保全手続きなど、保険全般に関わるサービスを提供する。

★メトロコマースは生保会社で初めてアフラックと代理店契約を締結し、東京メトログループは、保険販売事業に本格参入するとともに、直営の来店型店舗を整備していく。

★アフラックサービスショップメトロピア日本橋の概要
◆所在地:東京都中央区日本橋1−3−11 先(東京メトロ日本橋駅構内)
◆営業時間:午前10時〜午後8時(平日)午前10時〜午後6時(土・日・祝日)
◆業務内容:新契約関連業務、各種保全業務、資料請求手続き等
◆運営主体:株式会社メトロコマース(東京メトロのグループ会社)


(07/03/14)
posted by 生保マスター at 17:15| アフラック(アメリカンファミリー生命) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽生命 新こども保険 わくわくポッケ

★保険会社 太陽生命保険

★T&D保険グループの太陽生命保険株式会社は、2007年4月1日より、女性だけの商品開発チームが初めて手がけたこども保険「わくわくポッケ」を発売する。

★女性社員の発想を商品開発に取り入れる目的で、昨年2月に社内公募による女性だけの商品開発チームが発足、顧客ニーズを自らの目や耳で確認するところから始め、新しいこども保険が誕生いたした。

★これにより現在のこども保険「ひまわり学資プランがんばれ」は販売停止とする。

★『わくわくポッケ』の主な特長
■高校・大学入学時の学資金に給付を絞った「しっかりプラン」とお子さまの成長にあわせて祝金や学資金が受け取れる「すくすくプラン」の2種類のプランから選択可能

■【支払い時期の早さは業界一※】学資金の支払日は10月1日で、推薦入学などにも対応可能

■【業界初※】こども保険保険料払込免除特約を新発売
契約者に万一のときのほか、ご契約者がガンなど三大疾病により所定の状態に該当されたときや所定の要介護状態に該当されたときなどに、以後の保険料は不要となる

■【業界初※】三大疾病保障付育英年金特約を新発売
契約者に万一のときのほか、契約者がガンなど三大疾病により所定の状態に該当されたときに、所定の育英年金を支払う

■【新サービス】わくわくメール(無料)
女性の視点からの新サービス。「わくわくポッケ」にご加入頂いた契約者から、大人になったお子さまへのお手紙(わくわくメール)をお預かりし、満期の際に契約者にお届けするサービス

※「業界一」、「業界初」は太陽生命調べによる


(07/03/14)
posted by 生保マスター at 16:58| 太陽生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

三井住友海上きらめき生命 新ガン保険

★保険会社 三井住友海上きらめき生命保険

三井住友海上きらめき生命保険株式会社は、保障内容や商品機能をさらに充実させた「新ガン保険」を、2007年4月2日に発売する。

★2001年1月から「ガン保険」を販売しているが、販売開始から6年以上経過し、その間、医療技術の進歩や公的医療保険制度の改正やガンによる入院の増加など、社会環境の変化に対応し、顧客ニーズに一層適した商品を提供すべく、開発した。

★主な特長
【1】あらゆるガンに何度でも繰り返し支払う心強い保障

上皮内ガンや皮膚ガンを含む、あらゆるガンについて、ガン入院・ガン手術・ガン診断および在宅療養の各給付金は、お支払事由に該当するつど、日数や回数の制限なく繰り返し支払う。万一再発…というときにも安心。
とくに、初回のガン診断給付金は、入院の有無にかかわらず、ガンと診断確定されたことのみで支払う。
2回目以降のガン診断給付金の支払いは、前回の支払事由が発生した日から2年超経過している場合に限る。


【2】ガンによる短期入院でも5日分の入院給付金をお支払い

入院5日目までは一律5日分の、ガン入院給付金を支払う。


【3】"実費払"タイプの「ガン先進医療給付金」を新設

公的医療保険制度の適用対象外となる"先進医療"によるガン治療費等を、実費払で保障する。これにより、高額な自己負担が必要となる先進的な治療も安心して受けられる。


(07/03/07)
posted by 生保マスター at 13:46| 三井住友海上きらめき生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフラック 難病と闘う子どもと家族への支援策を拡充

★保険会社 アフラック(アメリカンファミリー生命)

アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)は、このほど財団法人「がんの子供を守る会」とともに「アフラックペアレンツハウス大阪(仮称)」を建設することを決定した。

★また、小児がん経験者のQOL(Quality of Life)向上のために2006年11月より開始した「ゴールドリボン活動」に対する支援について、さらなる強化を図り、小児がんをはじめとする難病と闘う子どもたちとその家族への支援を推進していく。

★「アフラックペアレンツハウス」は、小児がんなどの難病を治療するため、遠隔地の自宅を離れ、専門病院が集中する都内に滞在する子どもたちとそのご家族の経済的・精神的負担を軽減することを目的とした総合支援センター

★本施設では、ご家族が1人1泊1,000円で患児の治療期間中制限なく宿泊できるほか、常駐のソーシャルワーカーによるメンタルヘルスケアを受けられるなど、総合的なサポート態勢を整えている。

★現在、東京都内では、財団法人「がんの子供を守る会」、NPO法人「ファミリーハウス」と連携の上、江東区亀戸および台東区浅草橋において計2棟を運営しており、2006年末までの施設利用者数は、海外からの利用も含め合計45,206名(3,456家族)に上っている。

★3棟目となる「アフラックペアレンツハウス大阪(仮称)」の建設地については、今後、専門病院からの利便性等の立地条件を考慮のうえ決定する。完成時期は、創業35周年を迎える2009年11月を予定している。

(07/03/05)
posted by 生保マスター at 12:40| アフラック(アメリカンファミリー生命) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

生協共済 出資金最低1億円・厚労省が法改正案

★保険会社(共済) 消費生活協同組合(生協)生活協同組合

★厚生労働省が今国会に提出する消費生活協同組合(生協)法改正案の概要が、明らかになった。保険商品に似た「共済」を扱う生協について、1億円以上の最低出資金規制を新設して経営基盤を強化する。

★生協にも生命保険会社並みの規制を設け、共済契約者を保護する狙い。

★厚労省は週内に与党と協議を始め、3月中旬に法案を提出する。今国会で成立すれば2008年4月1日に施行する。

(07/03/07)
posted by 生保マスター at 12:49| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第一生命 インド株に投資

★保険会社 第一生命保険

★2007年4月からインドの株式市場への投資を始める。

★インド株を直接購入できる資格を国内の保険会社で初めて取得し、まず金融機関やIT(情報技術)関連企業に数十億円を投資する。

★足元の株式市場は世界的に軟調だが、新興成長市場に進出することで、中長期的に資産運用の利回りが向上することを期待している。

★取得した資格は「FII」と呼ばれ、現地の証券取引委員会から認可を受け、インドルピー建ての有価証券に直接投資ができるようになった。日本の金融機関では信託銀行などがこの資格を持っている。

(07/03/04)
posted by 生保マスター at 12:19| 第一生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

東京海上日動あんしん生命保険 保険料を改定

★保険会社 東京海上日動あんしん生命保険

東京海上日動あんしん生命保険株式会社は、標準生命表(予定死亡率)の改定を踏まえて、2007年4月以降の保険料を以下のとおり改定する。

★改定の概要
1)第一分野商品・団体定期保険(死亡保障)
 予定死亡率の低下を反映し、保険料は概ね引き下げとなる。
 ※標準生命表改定の影響により、保険期間10年の定期保険などでは、保険料が引き上げとなっている場合もある。

2)第三分野商品(入院保障)
 予定死亡率の低下(=生存率の上昇)を受けて保険料は概ね引き上げとなるところだが、平均で現行水準維持とした(性別や契約年齢によって若干の変更は生じる)。


★契約日が2007年4月2日以降となる契約から適用する。

★「あんしんドル年金」「あんしんYEN年金」「あんしんドル終身」「あんしんYEN終身」については4月1日から適用する。

保険料変更例(下記の商品)はこちらから

長割り終身定期保険家計保障定期保険がん保険メディカルミニ

(07/03/01)
ラベル:値下げ
posted by 生保マスター at 18:22| 東京海上日動あんしん生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

富国生命 保険料率を改定し満年齢方式を採用

★保険会社 富国生命保険相互会社

富国生命保険相互会社は、生保標準生命表の改定等に伴い、平成19年4月2日より個人保険・個人年金保険および団体保険の保険料率の改定を行なう。

★標準責任準備金の計算基礎となる生保標準生命表が改定されることに伴い、保険料の計算に使用する予定死亡率等の変更による保険料率の改定を実施する。

★医療保険(新医療保険・終身医療保険など)については、最近の支払実績等を踏まえ、入院および手術給付部分の予定発生率の見直しもあわせて行なう。

★主な対象保険商品
■個人保険・個人年金保険
5年ごと利差配当付新積立型介護保険、5年ごと利差配当付新医療保険、5年ごと利差配当付新個人年金保険 など

■団体保険
総合福祉団体定期保険、団体定期保険、団体信用生命保険 など


★被保険者の年齢計算方法について、これまで誕生日の前後6ヵ月を境に年齢が変更となる「保険年齢方式」をとってきたが、これを契約日における被保険者の満年齢を基準とする「満年齢方式」に変更する。

(07/02/27)
ラベル:値下げ
posted by 生保マスター at 17:27| 富国生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AIGスター生命 保険料率を改定

★保険会社 エイアイジー・スター生命保険

AIGスター生命保険株式会社は、標準責任準備金の計算基礎率のひとつである予定死亡率(生保標準生命表)が2007年4月に改定されることなどにより、以下のとおり保険料率の改定を行う。

★主な改定内容

個人保険 第一分野商品
予定死亡率の改定にあわせ、一部商品を除き保険料計算用の予定死亡率を見直す。
また、経済・金融環境の状況を鑑み、一部商品を除き予定利率もあわせて改定する。
この結果、定期保険、終身保険、養老保険などは性別・年齢・保険料払込期間によるが、全般的に保険料は引き下げとなる。

個人保険 第三分野商品
経済・金融環境の状況を鑑み予定利率を改定する。
この結果、医療保険、がん保険などは性別・年齢・保険料払込期間によりますが、全般的に保険料は引き下げとなる。

団体保険
予定死亡率の改定にあわせ、一部商品を除き保険料計算用の予定死亡率を見直す。


★改定商品

1.個人保険 第一分野商品
無配当定期保険、無配当逓減定期保険、無配当普通終身保険、無配当普通養老保険、無配当終身保険(限定告知型)、無配当終身保険(無選択型)、無配当終身介護保険、無配当積立利率変動型終身保険(低解約返戻金型)、無配当積立利率変動型終身保険(米ドル建)、無配当積立利率変動型養老保険(米国通貨建)(市場価格調整解約返戻金型)

2.個人保険 第三分野商品
無配当新型医療保険、無配当無事故給付金付新型医療保険、無配当終身医療保険、無配当終身医療保険(05)、無配当一時金給付型医療保険、無配当長期傷害保険、無配当がん保険

3.団体保険
総合福祉団体定期保険(有配当)、団体定期保険(有配当)、団体信用生命保険、消費者信用団体生命保険
※一部を除き上記に付加する特約も改定となる。


(07/02/26)
ラベル:値下げ
posted by 生保マスター at 17:12| AIGスター生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

日本生命 保険金・給付金等支払状況点検体制を強化

★保険会社 日本生命

日本生命保険は、保険金の支払い漏れ調査に新たに約4000人を追加投入すると発表した。これまで約1200人体制で支払いが不足している契約を自主的に点検していたが、調査要員は約5200人になる。

金融庁が調査対象を広げたうえで4月13日までに結果を報告する命令を生保全社に出したことに対応する。

★岡本圀衞社長は「通常業務よりも優先して、支払い状況の調査に取り組む」と強調した。本社や地方の支社、営業拠点の社員約4000人を新たに調査の専任にする。4000人は同社の内勤社員の約4割に相当するという。

★追加調査の対象は契約者から支払いの請求がなかったが、本来は支払えた可能性のある保険金や給付金。過去5年分で約350万件を調べる

★入院給付金を請求した顧客が、退院後に通院していれば追加で通院給付金を支払えたケースなどが対象になる。過去に解約になった契約についても、適切に解約返戻金が支払われていたかなどを調べる。

1.従来からの取組み 

■保険金・給付金の支払漏れに関する点検及びその支払い
 ‐保険金・・・約30万件
 ‐給付金・・・約319万件

■三大疾病保険金の支払請求を勧奨すべきものに関する点検・請求勧奨及びその支払い

■支払に関する全ての事務の検証及びその支払い


2.今回新たに追加対応をするもの 

■保険金・給付金の支払請求を勧奨すべきものに関する点検及びその支払い
※保険金・給付金の支払請求を勧奨すべきものに関する点検を、全ての対象契約(約350万件)についてあらためて実施する。また、請求を勧奨し、支払事由に該当した場合、速やかに支払う。
 ※尚、点検にあたっては、品質を重視する観点から、対象となる約350万件の請求書類全件について現物点検を実施する。

■失効契約の解約や復活手続きのご案内
※既に失効したご契約のうち、解約払戻金がある契約全件についてあらためて通知し、解約払戻金等の請求手続き(復活手続きを含む)を案内する。更に、解約払戻金が一定額以上のご契約については、職員による手続案内訪問を実施する。


3.全社を挙げた点検最優先の体制構築

支払領域における課題を解決し、顧客保護に資する支払管理態勢を構築することが、焦眉の経営課題であり、また、顧客の信頼回復に向けた必要不可欠な取組みであるとの認識の下、全社を挙げて点検を最優先に取り組む体制を構築する。

a)最大限の人的資源の投入
保険金・給付金の点検にあたっては、現在は、契約調査センターの約1200名で取り組んでいるが、これに加え、顧客からのお申出やお手続きに必要な人員を残し、全国の支社・営業拠点・本部から内務職員等を点検業務に約4000名シフトさせる。これにより、点検要員を約5200名に拡充する。

b)点検作業に係る職員の人事異動凍結
こうした取組みを実効的に推進する観点から、点検作業に係る職員の新年度人事異動については事実上凍結し、全社を挙げて間断なく集中して点検に取り組む体制とする。

c)販売推進の自粛
当面の間、点検作業に携わる販売組織に販売額目標を付与しないほか、販売推進を目的とした組織的なイベント・会議を原則行わないこととするなど、点検・顧客対応業務を最優先として取り組む。

d)全営業職員による訪問活動 
全国約5万名の営業職員については、当面の間、失効契約となったお客様へのお手続案内訪問に加え、点検業務にまつわる顧客訪問・確認活動を、通常の営業活動に優先して実施する。


(07/02/23)
posted by 生保マスター at 12:56| 日本生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。