2007年05月17日

朝日生命 新長期生活保障保険

★保険会社 朝日生命保険

★朝日生命保険相互会社は、2007年4月2日より、万一の場合に、あらかじめ定めた年齢まで定額の年金が支払われる「新長期生活保障保険」を新たに発売する。

★これにより「保険王」の死亡保障ラインナップが充実。また「死亡保障よりも充実した医療保障を準備したい」という「女性」「若年男性」のニーズに応えるよう「保険王メディカル」も新たに発売する。

★「新長期生活保障保険」について
ポイント(1)
万一の場合、契約時に定めた所定の年齢まで毎年の確定年金が支払われるため、受取総額は毎年逓減していくこととなり、責任世代の「年々減少していく『必要保障額』」に合った、“合理的な死亡保障”が準備できる。

ポイント(2)
受取総額は毎年逓減していくため、加入時から保険期間満了まで“一定の保障額を確保”する定期保険に比べ、保険料は割安となる。

(07/03/26)
posted by 生保マスター at 18:06| 朝日生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。