2007年07月10日

アリコジャパン リターンズ(生存還付給付金つき終身医療保険)を発売

★保険会社 アリコジャパン

アリコジャパンは、2007年6月25日より、保険料の払込み終了後に生存還付給付金リターンボーナス)を受け取ることで実質の保険料負担がなくなる、生存還付給付金付終身医療保険を発売する。

★この保険は、入院、手術、退院、通院、死亡を保障するとともに、保険料払込期間中は5年ごとに健康祝金を支払う。

★また、契約の際に指定した年齢に達したときには、リターンボーナスとして、払込保険料相当額(それまで支払った各給付金および健康祝金の合計額は差し引く)を支払う。

リターンボーナスを受け取った後も保障は継続するので、実質の保険料負担なしで生涯にわたる医療保障を確保できる。

★6月25日からこの保険の通信販売での広告を開始し、コンサルタント社員および募集代理店による販売は7月1日から開始する。

★通信販売ではペットネームを「リターンズ」として販売する。

★【商品の特徴】
1.一定の年齢までに保険料の払込みが満了する有期払いの終身医療保険。

2.リターンボーナスの受け取りにより、実質の保険料負担がなくなる。

リターンボーナスは、払込保険料相当額から、リターンボーナス受取時までに支払った各給付金および健康祝金の合計額を差し引いた金額となる。
実質の保険料負担なしで、リターンボーナスをお受け取りいただいた後の生涯にわたる医療・死亡保障が継続される。

※リターンボーナス受取時期前に被保険者が死亡、解約し、リターンボーナスを受け取れない場合には実質の保険料負担がなしにはならない場合がある。

3.リターンボーナスの受け取り方法を選択できる。

リターンボーナスの受取時期は、保険料の払込み満了時のほか、その5年後および10年後から選べる。

リターンボーナスは、一括で受け取れるほか、年金での受け取りや健康状態や年齢等の条件により日常生活動作障害保障への移行が可能。

※日常生活動作障害保障:軽度の要介護状態から寝たきり、認知症(痴呆)を生涯保障する。

4.所定の障害状態に該当された場合、保険料の払込みが免除される。

保険料払込期間中に所定の身体障害状態に該当された場合、以後の保険料の払込みは免除される。
その場合でもリターンボーナスは払込みを免除された保険料を含む払込保険料相当額(お支払いした各給付金および健康祝金の合計額は差し引きます)を支払う。


(07/06/22)
posted by 生保マスター at 14:59| アリコジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。