2007年07月10日

AIGエジソン生命 三大疾病保障を兼ね備えたUSドル建ての終身保険

★保険会社 AIGエジソン生命保険

AIGエジソン生命保険株式会社は、主力商品であるUSドル建の終身保険に付加できる三大疾病の保障に関する新特約2種、「特定疾病ドルとく割特約」・「特定疾病保険料免除特約」を2007年6月4日から発売する。

★主契約となる「ドル建終身保険」に新発売の「特定疾病ドルとく割特約」・「特定疾病保険料免除特約」を付加することにより、USドル建商品では日本で初めて、三大疾病に対する生前給付と保険料払込免除を実現させた。

★「特定疾病ドルとく割特約」では、三大疾病(ガン・急性心筋梗塞・脳卒中)と診断され、所定の状態になった場合に、一時金(特約特定疾病給付金)が支払われる。また払込期間中の解約払戻金を低く抑えることによって、一生涯にわたる三大疾病保障を割安な保険料で実現した。

★「特定疾病保険料免除特約」では、同じく三大疾病(ガン・急性心筋梗塞・脳卒中)と診断され、所定の状態になった場合に、それ以後の保険料支払は免除される。

(07/05/28)
posted by 生保マスター at 13:41| AIGエジソン生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。