2007年03月27日

三井住友海上きらめき生命 新ガン保険

★保険会社 三井住友海上きらめき生命保険

三井住友海上きらめき生命保険株式会社は、保障内容や商品機能をさらに充実させた「新ガン保険」を、2007年4月2日に発売する。

★2001年1月から「ガン保険」を販売しているが、販売開始から6年以上経過し、その間、医療技術の進歩や公的医療保険制度の改正やガンによる入院の増加など、社会環境の変化に対応し、顧客ニーズに一層適した商品を提供すべく、開発した。

★主な特長
【1】あらゆるガンに何度でも繰り返し支払う心強い保障

上皮内ガンや皮膚ガンを含む、あらゆるガンについて、ガン入院・ガン手術・ガン診断および在宅療養の各給付金は、お支払事由に該当するつど、日数や回数の制限なく繰り返し支払う。万一再発…というときにも安心。
とくに、初回のガン診断給付金は、入院の有無にかかわらず、ガンと診断確定されたことのみで支払う。
2回目以降のガン診断給付金の支払いは、前回の支払事由が発生した日から2年超経過している場合に限る。


【2】ガンによる短期入院でも5日分の入院給付金をお支払い

入院5日目までは一律5日分の、ガン入院給付金を支払う。


【3】"実費払"タイプの「ガン先進医療給付金」を新設

公的医療保険制度の適用対象外となる"先進医療"によるガン治療費等を、実費払で保障する。これにより、高額な自己負担が必要となる先進的な治療も安心して受けられる。


(07/03/07)
【関連する記事】
posted by 生保マスター at 13:46| 三井住友海上きらめき生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。