2007年03月02日

東京海上日動あんしん生命保険 保険料を改定

★保険会社 東京海上日動あんしん生命保険

東京海上日動あんしん生命保険株式会社は、標準生命表(予定死亡率)の改定を踏まえて、2007年4月以降の保険料を以下のとおり改定する。

★改定の概要
1)第一分野商品・団体定期保険(死亡保障)
 予定死亡率の低下を反映し、保険料は概ね引き下げとなる。
 ※標準生命表改定の影響により、保険期間10年の定期保険などでは、保険料が引き上げとなっている場合もある。

2)第三分野商品(入院保障)
 予定死亡率の低下(=生存率の上昇)を受けて保険料は概ね引き上げとなるところだが、平均で現行水準維持とした(性別や契約年齢によって若干の変更は生じる)。


★契約日が2007年4月2日以降となる契約から適用する。

★「あんしんドル年金」「あんしんYEN年金」「あんしんドル終身」「あんしんYEN終身」については4月1日から適用する。

保険料変更例(下記の商品)はこちらから

長割り終身定期保険家計保障定期保険がん保険メディカルミニ

(07/03/01)
ラベル:値下げ
posted by 生保マスター at 18:22| 東京海上日動あんしん生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。