2007年02月03日

マニュライフ投資型年金(年金額5年ラチェット型)に新機能を追加

★保険会社 マニュライフ生命保険

★野村證券を通じて販売中のマニュライフ投資型年金(年金額5年ラチェット型)について、商品力の更なる強化を目指して、新機能を開発し取扱いを開始する。

★マニュライフ投資型年金(年金額5年ラチェット型)の最大の特徴は、年金の受取総額と死亡保障の最低保証額が5年ごとにラチェットする(増える)チャンスがあると同時に、基本保険金額(一時払保険料)の105%を最低保証するというもの。

★今回の改定では、更に積極的な運用を期待され顧客のニーズに応えられるように特別勘定を2つに増やすとともに、新たに「目標金額到達お知らせサービス」の取り扱いを開始する。

★また、今回の改定商品では、クーリング・オフ(お申込みの撤回・ご契約の解除)制度にも対応する。

★新機能の概要は、次の通り。

■積極運用を目指す特別勘定「インデックスバランス60(野村インデックス・バランス60VA)」を追加

従来の「バランス25(マイストーリー・株25VA)」(国内外の株式に25%程度、国内外の債券に75%程度を投資し、安定的な資産の成長を目指す投資信託)に加え、株式の組み入れ比率を60%とし、より積極的な運用を目指す「インデックスバランス60(野村インデックス・バランス60VA)」を新設。
顧客の目指す運用成果、リスク許容度に応じて、タイプの異なる2つの特別勘定から自由に選べる。

■「目標金額到達お知らせサービス」の取り扱いを開始

契約時に基本保険金額の120%以上の金額で目標金額を設定することができ、積立金額が目標金額に到達すると、目標到達日の翌々営業日にお知らせを発送する。
主な内容は、

 1.目標金額
 2.目標金額到達日
 3.目標金額到達日の積立金額
 4.新たな目標金額

本サービスにより、運用成果をより分かり易く確実に把握できるようになる。


★取扱開始日 2007年2月5日
ラベル:変額年金
posted by 生保マスター at 22:32| マニュライフ生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。