2007年01月30日

ステップライフ

★保険会社 マニュライフ生命

★三菱UFJ証券株式会社の本支店を通じて年金総額保証タイプの投資型年金保険『ステップライフ』を1月4日より販売開始。

★「安心して使いながら増やしたい」という多くのお客様のニーズに応えて開発された。
 1)最短1年で年金受取りを開始できる
 2)年金支払保証総額のステップアップのチャンスが毎年ある
 3)年金総額が最低保証される

などの先進的な機能を一体化させた画期的な投資型年金保険。

★クーリング・オフ(お申込みの撤回・ご契約の解除)制度にも対応している。

★主要な特長

■最短1年で年金受取りをスタートできる。

契約時に「早期受取プラン」と「ボーナスプラン」のいずれかを選択する。
「早期受取プラン」を選択した場合は契約日の1年経過後より、「ボーナスプラン」を選択した場合は契約日の5年経過後より、それぞれ特別勘定年金(*1)を開始できる。
「ボーナスプラン」では、ご契約日より5年経過後にボーナスが加算される。

■契約日から1年経過ごとにステップアップのチャンスがあり、運用成果を毎年確保できる。

据置運用期間中だけでなく、年金受取期間中も国際分散投資されたバランスファンド(特別勘定)で積極的に資産運用する。
契約日から1年経過ごとに年金支払保証総額(*2)がステップアップするチャンスがあり、ステップアップした場合には年金受取期間に支払われる年金総額(*3)の最低保証額が増加する。

■ 年金総額について一時払保険料の100%もしくは105%が最低保証される。

仮に資産運用が不調で、年金支払保証総額がステップアップしなかった場合でも、「早期受取プラン」の年金総額は一時払保険料の100%が、「ボーナスプラン」の年金総額は一時払保険料の105%がそれぞれ最低保証される。

(*1)年金受取期間中に特別勘定で資産を運用する年金を特別勘定年金という。
(*2)死亡給付金額、死亡一時金額および年金額を計算する際に使用する金額。ご契約当初は一時払保険料と同額だが、年金のお受取りや据置運用期間中の一部解約、ステップアップやボーナスの加算により、その金額は変更される。
(*3)年金受取期間に支払われる年金の累計額。

ニュースリリースより抜粋)
posted by 生保マスター at 10:29| マニュライフ生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。